陶祖まつり(その2) と 重要文化財 陶製狛犬
平成21年05月23日
水遊び今日の名古屋地方の天気
パレードが到着する前に、目的地の深川神社に向った。
ミニ台風と一緒ならば、買わされそうな出店が並んでいた。
e0103711_21593034.jpg
鳥居の横を見て驚いた。狛犬の代りに馬である。
e0103711_21594248.jpg
左右の馬の拡大である。役割が判らない。
e0103711_225051.jpg
その奥には恐ろしい顔をした狛犬が鎮座していた。
e0103711_21595933.jpg
願い狛犬とあるので持ち帰って良いのか思ったら、奉納したものであった。どんな願いが叶うのか知りたい。
e0103711_220297.jpg
右に歩いていくと、深川奥宮稲荷社があった。
e0103711_221675.jpg
キツネさんが両サイドに3対いた。
e0103711_2212231.jpg
更に、その右に陶彦神社がある。
e0103711_2253358.jpg
深川神社の境内にホテルがあるのも珍しい。
e0103711_22191117.jpg




重要文化財 陶製狛犬
折角、深川神社まできたので、大金200円の拝観料を支払らった。
e0103711_22249.jpg
重要文化財 陶製狛犬は宝物殿に厳重に安置されており、鍵を持った神主さんの案内付である。意外に小さい(高さ:51センチ)。 内部は撮影禁止である。廻りに沢山の狛犬で守られていた。
e0103711_2223056.jpg
外の説明板は撮影が許された。 画像をクリックすると拡大します。
e0103711_22195485.jpg

053.gif全体のTOPに戻る054.gif
[PR]
by si-chans | 2009-05-23 05:21 | 日常の出来事


<< 陶祖まつり(その3) と 窓越... 陶祖まつり(その1) と ボー... >>