子豚の丸焼き
平成18年11月27日
昨日、ブログ でアメリカの感謝祭でのターキー料理の写真を拝見した。
逃げろ!ターキーデー七面鳥の丸焼き七面鳥の丸焼き食事会
それで、フィリピンの子豚の丸焼き(リッチョン、Lechonと呼ぶようだ)を思い出した。
マニラには、10回以上訪問しているので、いつだか覚えがない。十数年前だったと思う。
ある家庭の晩餐会に招待された時、テーブルの真ん中に「子豚の丸焼き」が置いてあり、ビックリしました。
e0103711_3354480.jpg

不鮮明なのは、写真をスキャンし、その一部を切り取りしたためです。鮮明な画像を見たい方は上記のリンク先でどうぞ。
小分けして食べると皮の部分がとても美味しかったです(中国で食べた北京ダックに近い)。それ以外にフィリピン料理や南国の果物を堪能しました。
その家庭は夫婦とも働いており(マニラでは常識)、家事や子守はお手伝いさんの仕事です。
子供が3人おり、一人づつの子守専門のお手伝いさんがおりました。また、料理専門、掃除専門のお手伝いさんもおり、合計で5人でした。月給は日本円にすると、一人5000円ほどでした(食事付き住み込み)。現在はもう少し値上がりしているかもしれない。
我が家にも、役に立たない趣味ばかり多く働きの悪い妻の代わりにお手伝いさん(メイド)が欲しい!!
[PR]
by si-chans | 2006-11-27 03:43 | フィリピン編


<< セブ島でのクリスマスイルミネイ... トイレ大公開 >>