セブ島でのクリスマスイルミネイション と ハロハロの作り方
平成18年11月28日
昨日、香港でのクリスマスのイルミネイションのブログを見て、3年前の11月末にフィリピンのセブ島に行ったことを思い出した。
ツリーの下のプレゼントサンタクロースラインダンスホー!ホー!ホー!

やはり、イルミネイションが綺麗でした。
e0103711_2503040.jpg

フィリピンではキリスト教徒が多く、この時期には至る所でクリスマスのイルミネイションがある。
露店が沢山出ており、クリスマス用の飾り付け品が所狭しと売っていた。
南国であり、暖かく綺麗な花が咲いていており、雪の降る気配はない。
フィリピンの女性軍に連れていかれたのが、アイスクリーム屋であった。
写真は「ハロハロ」と呼び、果物に甘い汁をかけ、その上にいろいろなアイスクリームを乗せた物である。この写真の物は、まだ小さい方であり、この倍位の物を女性軍はペロリと食べてしまう。私のためには、さらに小さ目(写真の左端)を注文してくれた。しかし、甘すぎて半分で降参した。
e0103711_252594.jpge0103711_2522878.jpge0103711_2524988.jpg








ちなみに、「ハロハロ」とは、ごちゃごちゃ混ぜた物の意味だそうだ。日本でも売っているかどうかは不明。



どうしてもハロハロの作り方を知りたい人は以下を参照して下さい(インターネットより)。
画像をクリックすると拡大する。
e0103711_2571696.jpg

e0103711_2574144.jpg


我が家では、伸び~るアイス(11月15日)と同様に作るかどうか思案中。
[PR]
by si-chans | 2006-11-28 02:43 | フィリピン編


<< 台所大公開 子豚の丸焼き >>