タグ:マーキー ( 18 ) タグの人気記事
富士山を撮り損ねる と 霞ヶ関
平成21年2月16日
ほぼ晴れ今日の名古屋地方の天気
去る12日に東京に新幹線、「のぞみ」で行った。幸い、富士山の見える窓際の席であった。
見初めてからカメラを取り出して、シャッターを押そうとしたら、既に通り過ぎていた。早くから準備しておかなくてはならない。
前回のコメントで時速600キロと言われたので、更に速い1200キロにしてみた。将来のリニアモーターカーである。動体視力検査もどうぞ。
e0103711_9112767.jpg
なお、帰りは13日の金曜日、縁起の悪い日であった。2次会にクラブに誘われた。そこのママが知的な美女であり、話上手で時間の過ぎるのを忘れてしまった。最終便の5分前に駅に着いたら指定席が満席であった。仕方ないので、自由席にした。幸いにも1席だけ空いており、座れた。その後の人達は立っていた。早く時速1200キロの新々幹線を実現して欲しい。

e0103711_14491327.jpg健康雑誌「壮快」1月号逆さ富士を見ると、100万円、30万円の臨時収入!金券、宝くじがザクザク!うつ、糖尿病も改善するそうである。我が部屋の壁に貼ってあるが未だに御利益がない。更に、実物を撮り損ねたとなると絶望的である。
あとりえ井戸吉さんが見事な「逆さ富士」を掲載している。これを拝べば、少しは御利益がありますように041.gif

e0103711_5242045.jpg
なお、この雑誌を買ったのは《顔つまみ》で深ジワ、巨大シミが消えた!目パッチリ!鼻スッキリで10歳若返るDVDの説明があるためであった。しかし、1度見ただけで諦めている。色白で肌すべすべのはずと矛盾している。


More(霞ヶ関)
[PR]
by si-chans | 2009-02-16 02:27 | 日常の出来事
カナダからの家宝
平成19年06月14日
やや曇り今日の名古屋地方の天気
e0103711_17424281.gif

最近、rabbitjumpさんがカナダに豪華旅行されて、素晴らしい写真と名文でその旅行記を報告されている。私も数年前に行き、ブログUPの予定であるが、とても太刀打ち出来ないので、当面はお預けにする。
e0103711_17494133.jpg

e0103711_1749579.jpgその代わりに、カナダで記念に買った家宝を紹介する。
まず、バンクバーの空港で買ったシャツである。
ラベルにバンクバー、カナダと書いてある。さすが寒い国のカナダのシャツで暖かい。冬のゴルフに着ている。
次に、国旗にもあるカエデ模様の栓抜きである。非常に丈夫で重宝している。
ナイアガラの滝の写真入りの温度計である。摂氏と華氏の両方の目盛りがある。
e0103711_17502814.jpg
途中で熊さんを見掛けたが、それを記念して縫いぐるみを買ってきた。ミニ台風が抱っこして遊んでいる。カナダに帰りたいとぼやいているような気がする。
e0103711_17504331.jpg
これは組み立て式で、しまうと平板になり、便利である。果物入れに使っている。アイデア商品であり、考えた人は素晴らしい。
e0103711_1751679.gif
他に、メープルシロップやサーモンジャーキー(お土産にあげた人から、犬の餌のようだと不評だった)などの飲食物も買ってきたが、当然残っていない。
家宝とは言えない駄物ばかりだが、楽しかったカナダ旅行を思い出させてくれている。
但し、これらは妻が買った物ばかりであり、他に自分用の衣類や装飾品などもあるかもしれない。家庭円満のために、余分な詮索はしないでおこう。
053.gifTOPに戻る054.gif
[PR]
by si-chans | 2007-06-14 10:16 | カナダ編
ソウルからの帰国へ
平成19年05月30日
黒い雲今日の名古屋地方の天気
帰国のために、まず麗水空港から金浦空港まで午前中に来た。金浦空港から仁川空港まではリムジンバスで約30分で頻繁に出ている。3000ウオン(約400円)の運賃だ。
e0103711_12113931.jpg

仁川空港では、時間があったので、キムチウドンを食べた。
e0103711_1212644.jpg

機内食とともにビールも飲んだ。
e0103711_12123218.jpg

アシアナ航空を利用したが、乗客は少なかった。2年ほど前の韓流ブームとは様変わりである。当時は予約出来なく、岡山空港を利用した事が夢のようだ。
機内のテレビで渡航経路を示していたが、日本海の事が "EAST SEA"(東の海)とあるのが興味深い。JALでは、どのように表示されているか知りたい。
席に余裕があり、窓からの風景を楽しんだ。その時の様子である。
動画はこちらへ
これをミニ台風に見せたら、自分も飛行機に乗りたいと騒いでいる。これからは見せないようにしよう。
買い物は恒例通り、百歳酒と唐辛子チョコだけである。なお、迎えに来た妻の第1声がニンニク臭いでした。意識して食べたつもりはないが、多くの料理に含まれていたのだろう。
これにて韓国編は終わる。
[PR]
by si-chans | 2007-05-30 05:14 | 韓国編
ソウルへ行ってきます。
平成19年03月08日
e0103711_4134715.gif今日の名古屋地方の天気
今朝は暗いうちから準備して、6時に自宅を出発して、ソウルに行ってきます。

e0103711_643124.gif

韓国とは時差がないのが良いです。10日の深夜に帰国予定です。
[PR]
by si-chans | 2007-03-08 04:15 | 韓国編
折り紙のお年玉 と コインペンダント
平成19年01月04日
他の方のブログで、お札を使った折り紙でお年玉を作る方法を見つけた。
お年玉お年玉
それに対する私のコメントは以下でした。
お札を折り紙とは、アイデアは素晴らしいですが、粗末にしているとの異見もありそうです。
しかし、昔アメリカに滞在したとき、本物のコインを使ったペンダントがあり、買った記憶があります。今も我が家のどこかに保管してあるはずですから、暇な時に探してみます。

そこで、妻に尋ねたら、タンスの奥から出てきました。アメリカだけでなく、他の国のもありました(我が家には、価値の無い秘蔵品が多い)。
まず、表 画像をクリックすると拡大します。
e0103711_1934853.jpg

次に、裏(実はどちらが表か裏か分からないのもある画像をクリックすると拡大します。
e0103711_194560.jpg

1番左がアメリカの25セントです。30数年前には、妻が使用しているのを見た事があるが、今は保管したままである。黒いのは、錆びているためであり、磨く必要もない。
左から2番目はフィリピンの2ペソである。
左から3番目はトルコの2リラである。
一番右は香港ドルだ。エリザベス女王であり、未だ英領時代の物である。数字が無く、いくらの物か分からない。
これらのペンダントは単なるコレクションとなっており、実用性はない。ミニ台風が大きくなったら、プレゼントにしよう。
日本のコインのペンダントを見た事がない。法的に許されるのかどうか知らない。

只今、コインペンダントをキーワードにしてインターネットで検索したら、オークションで高値で落札されている事を知った。勿論、我が家の安物とは違うが、古いので稀少価値があるかもしれない。
いよいよお金に困ったら、働き者の妻か希少価値のコインペンダントをオークションにかけよう。

[PR]
by si-chans | 2007-01-04 05:21 | 日常の出来事
葉ボタン と 我流生け花
平成19年01月03日
亥年亥年謹賀新年
葉ボタンをメインにした正月用の鉢植で、玄関先に置いてある。
e0103711_10501723.jpg

なお、葉ボタンはキャベツを観賞用に品質改良したものであり、食べてどんな味かは不明です。

我流生け花
[PR]
by si-chans | 2007-01-03 05:44 | 日常の出来事
門松 と どんと焼き
平成19年01月02日
他の方のブログでギネスブックで認められた大きな門松(現在は13メートルの高さとの事)を見て、驚いた。
門松しめ縄
自然保護のため我が町内では、ポスターが配布され、門に貼ってある。仕方なく、ミニチャーの門松をテレビの上に置いて正月気分を出している。e0103711_172275.jpge0103711_1721617.jpg

























e0103711_17416100.jpg玄関のドアーに、「しめ飾り」がある。

大きな門松を見て、田舎育ちの子供時代を思い出した。
年末になると、少年団が神社の砂をリヤカーに積み、各家の玄関先に2カ所づつ配るのです。
そうすると、「ご苦労さん」と言われ、お小遣いを頂いたのです。その砂を基礎に門松をたてるのです。
また、正月明け(多分、1月15日頃)に、門松とお餅を持ち寄って、どんと焼き をしました。健康や活躍を祈念し、門松を焼き、竹の先に刺した餅を焼くのです。黒こげになってしまい、なかなか上手には焼けなかった記憶があります。少年時代の懐かしい思い出です。
[PR]
by si-chans | 2007-01-02 06:50 | 日常の出来事
年賀状 と 知香流
平成19年01月01日
e0103711_14305086.gife0103711_1431192.gife0103711_14311250.gife0103711_14312691.jpge0103711_14313723.gif


本年もよろしくお願いします。
e0103711_16172411.jpg

上の正月用生け花は、妻がバンコクで習った「知香流」です。
e0103711_16192387.jpg

下駄箱の上の鏡の前の生け花を撮ったので、裏まで見えています。
e0103711_16223635.jpg
左は三角コーナーでの生け花です。
「知香流」とは、花とともに人形、置物等の色々な物を配置する流派です。本来の作品はリンク先でどうぞ。
妻の作品は我流であり、知香流の先生には見せられない
[PR]
by si-chans | 2007-01-01 05:29 | 日常の出来事
メキシコの旅 帰国 と スライドショー
e0103711_16431781.jpg平成18年12月21日
いよいよ帰国の日になった。
ウインドウショッピングも終わった。

帰国の飛行機の日程表は以下のようである。
パイロット
平成15年6月某日 
1) カンクン 07:14 出発 ヒューストン 09:31 着
2) ヒューストン 11:40 出発  成田 14:20 着
3) 成田 16:55 出発 名古屋空港 18:05 着
ホテル出発が午前4時半頃と早い。 前日にタクシーを予約しようとしたら、いつでも待機しているから、必要ないとのフロントの返事不安に思ったが、実際には、何台ものタクシーが待機しており問題なかった。さすが、リゾート地だけのことはある。
帰りは、アメリカの通過もスムーズで、無事に成田に着いた。その頃にはサーズ騒ぎも少し落ちつていた。
e0103711_16441265.jpg

成田空港で記念写真を撮り、名古屋に向かった。

残りの画像のスライドショー
[PR]
by si-chans | 2006-12-21 03:10 | メキシコ編
メキシコの旅 出発
平成18年12月6日
既に、非常に詳しい旅行記がある。しかし、自分達独自の経験もあるし、激励のコメントを頂いたので、報告することにします。
幸い、飛行機の日程表も残っていた。
平成15年5月某日 
1) 名古屋空港(古い空港)12:20 発 成田 13:35 着
2) 成田 15:55 発  ヒューストン 13:55 着
3) ヒューストン 16:01 出発 カンクン 18:16 着
カンクンへ行くぞ!! メキシコ国旗マリアッチ楽団
私は会議に参加が目的でしたが、妻は病弱な私の身を案じて同伴した(嘘、観光がしたかっただけ )。
まず、成田で2時間以上待たされた。サーズ騒ぎもあり、待合室でじっと待機していた。
我々もマスクを用意した。 しかし、眼鏡がくもったりするので、マスクするのを止めた。
アメリカはテロ対策で厳しいから、預ける旅行カバンには鍵をしない事などの注意を旅行業者から受けていた。鍵をしていれば、勝手に壊されるそうだ。
ヒューストンでは、単に乗り継ぎだけだし、2時間も余裕があれば充分と思っていた。
しかし、荷物を自分で受け取り、荷物検査まで持っていかなければならなかった。そこで、中を念入りに調べられた。無事にパスした。次に大問題発生。 パスポートチェックに長蛇の列。既に、荷物検査で時間を使い、カンクン行きに間に合いそうもない。係官にその事情を説明し、速くしてくれるようにお願いした。しかし、係官は只待ての一言。仕方なく、他の人の良さそうな係官に再度お願いした。しかし、答えは同じ。このとき、お邪魔虫の妻を同伴したありがたみが分かった。列を離れても、一人はそこを確保出来るからである。
何とかそこを通過したときには、カンクン行きの出発5分前だった。急いで飛び乗った。
次に、また難問発生 :カンクンの空港は、小さく両替所がない(あったが時間が遅く閉店してかもしれない)。私は日本円しか持っていない。ホテルまでのバス代は米ドルのみ(一人9ドル)てあった。青くなった。またまた、愛妻の救いの手。 その時のために密かに米ドルをへそくっていたのです。しかし、ぎりぎり二人分であったが、支払う事ができた。
なんとか、夕方、あこがれの観光地カンクンに到着した。そこには、日本円の両替所があり、豪華(?)な夕食を取ることが出来た。
e0103711_2334554.jpg

食べかけで、申し訳ありません。食前に撮るのを忘れていました。また、この上の部分にメキシコ名物のタコスを美味しそうに食べているBABAが写っているがカット。

メキシコ旅行する時の教訓 
[PR]
by si-chans | 2006-12-06 02:36 | メキシコ編