タグ:果物 ( 5 ) タグの人気記事
果樹園、闘鶏 と プレゼント
平成22年03月27日
e0103711_5411653.gif今日の名古屋地方の天気
以前に紹介した富裕層の知人は副業として果樹園や養鶏場を経営している。
山奥を開拓しので、自家発電しかない。水は湧き出てくる。
バナナやパパイヤなどがたわわに成っている。
e0103711_924234.jpg
e0103711_9242012.jpg
e0103711_1004225.jpg

鳥インフエンザが猛威を振るっている時期であり心配だったが対策は万全とのことであった。ただし、時々蛇が侵入してきて卵を食べられる被害がでるそうである。

e0103711_1001770.jpg
e0103711_1003055.jpg

闘鶏のデモも見せてくれた。
とても獰猛で放置しておくとどちらかが死ぬまで戦うとの事で直ぐに中止となった。


More(プレゼント)
[PR]
by si-chans | 2010-03-27 05:48 | フィリピン編
トロピカルフルーツ と 買い物
平成21年10月20日
e0103711_418108.gif今日の名古屋地方の天気
バンコクの歩道は障害物が多く歩き難い事は既に報告した。トロピカルフルーツの店も歩道まで進出していた。
e0103711_3595020.jpg
これらのトロピカルフルーツを充分に賞味出来た。

なお、我が家の垣根のサザンカを剪定しようとしている矢先に市の職員が訪ねてきて敷地をはみ出して通行に邪魔になるとの苦情がきたと勧告された。早速に剪定したが、日本の規制は厳しい。

More(買い物)
[PR]
by si-chans | 2009-10-20 04:12 | タイ編
梅、柿の剪定講習会 と キノコの名前は?
平成20年01月13日
夕日今日の名古屋地方の天気
21年前の中国編を中断して、現在に戻る。
今日は寒くなりそうですが、去る1月10日は冬とは思えない暖かい日であり、梅、柿の剪定の講習会があったので、参加した。
とちょうし」を切ると何度も言われたが意味不明であった。講習の後で、講師に聴いて分かった。徒長枝であり、「強く長く伸びた枝」の事である。これらの無駄な枝を思いきり切るのには驚いた。
参加者は30名ほどであったが、専門用語で質問する方も多かった。
梅の剪定の実演があった。
剪定前である。
e0103711_22385842.jpg

剪定後である。中心部分が殆ど切られてしまった。その時に小鳥が飛んできた。隙間だらけで止まりやすい。 モズのようだが、自信がない。
e0103711_22392144.jpg

しかし、残念ながら梅は我が家にはない。

柿の実演もあり、講習後に我が家の柿を剪定した。
剪定前である。
e0103711_22394661.jpg

剪定後である。但し、椅子に乗って切っただけだから、上の方が不充分である。脚立を使えば良いが、倒れての大怪我を警戒して躊躇している。
e0103711_2240557.jpg

まだ徒長枝が沢山残っており、今年は大きな柿が成るかどうか不安である。
なお、切り口が橙色になっているのは、塗布する殺菌剤、トップジンMペーストのためである。
明日から植木屋に転身だ!! 注文受付中

キノコの名前は?
[PR]
by si-chans | 2008-01-13 05:03 | 日常の出来事
不作年の最後の柿
平成18年12月2日
我が家の柿は、今年は不作でした(10月24日)。全部で10個程度でした。
ふられた

注;「だちかんかった」は名古屋弁「駄目でした」の事。
大事に少しずつ取り、最後の柿を取りました。下からは傷もなく良い柿に見えました。
しかし、写真のように小鳥に一番美味しい部分を食べられていました。残りを別れ惜しみながら食べました。
e0103711_3495679.jpg


来年の豊作を期待しています。みんなでお辞儀

名古屋弁か?
[PR]
by si-chans | 2006-12-02 03:47 | 日常の出来事
柿の豊作年と不作年の証拠写真
                平成18年10月24日
柿の豊作年と不作年の証拠写真を掲載します。
下の写真は、1年前の10月23日に「町内会対抗運動会」に孫と出かける途中で我が家の裏を背景に撮ったものです。
e0103711_1131582.jpg

下の写真は現在のものです。葉ばかりで実は殆どありません。
e0103711_1133455.jpg

明らかに今年は不作です。冬に枝を無造作に切り落とした影響かも分かりませんが、知人に配達するだけはありません。悪しからず。
[PR]
by si-chans | 2006-10-24 11:12 | 日常の出来事