カリフォルニア滞在1年間の思い出
平成19年09月14日
やや曇り今日の名古屋地方の天気
30数年前のカリフォルニア滞在は1年と1月であり、我が人生で一番充実した日々であった。
週末になると、どこかでガレージセールをしていた。その家で不要になった物をガレージで安く売り出すのである。今では日本でもリサイクルは盛んになったが当時では珍しかった。
リンゴ狩りにApple Barnへ行った。
e0103711_2150207.jpg

そこで、アップルパイの作り方を学び、よく作って貰った。しかし、最近は作って貰ったことがない。
遊園地にもよく行った。
e0103711_21503438.jpg

何の催しがあったのだか、思い出せない。
e0103711_21504789.jpg

晩秋となり、紅葉してきた。しかし、日本のように鮮やかではない。いよいよ帰国しなくてはと寂しさが込み上げてきた。
e0103711_21505889.jpg

しかし、多くの国の友人ができたのは今後の活動の原動力になった。再会を約束して別れた。
また、現在ではアメリカ製のアモチャは珍しくないが、当時は日本では買えないので別便で送った。その一部は、ミニ台風(孫)が今でも使っている
沢山の思い出を有り難う。
帰国前にハワイに立ち寄ったので、次回からはハワイ編とする。
[PR]
by si-chans | 2007-09-14 05:04 | アメリカ編


<< 30数年前 ハワイ到着 せともの祭り >>